🎬ふつ映-singark07-ブログ

映画紹介アーカイブ🎬「ストリートオブファイヤ-」#映画 #映画鑑賞 #感想 #評価

こんにちは。

最近の記事ネタがなくなり、ようやく過去の記事(ずいぶんと前の2018年にヤフーブログに掲載)を移行するふつ映です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は紹介する作品はこちらです。

 

「ストリートオブファイヤ-」

1984年 アメリカ作品

「ストリートギャングに拉致された人気ロック歌手を助けるため、元彼は敵アジトへ乗り込む」

 

ストリート・オブ・ファイヤー (字幕版)

 

「ロックとアクションが激しく・かっこよく炸裂する」
ロックンロールの寓話であると、テロップが始まり。
普通のアクション映画ではなくて、ロック音楽を聴きながら、対決物語を楽しむ作品となっていた。
驚いたのは、あれだけ爆発や戦いをしているが、誰も死なない。
銃もガンガン使っても、そもそも殺そうとしていない。
バイクに当てれば誰も死なないという主人公の言うとおり、誰も死なないのですね。
そこが寓話なのでしょう。徹底しています。
 
一緒に戦ってくれる女兵士マッコイ・エレンのマネージャーなどもいい味を出しています。ちょっと大げさな表現もこの寓話だからこそなのか。
 
最後は、ドンパチ、全員でやりあうかと思えば、違います。
堂々とタイマンです。最初はハンマーで。
やっぱり、対決の解決はこぶしとこぶしのぶつかり合い、少年漫画のような展開もかっこいい。
そして決着がつけば、しっかりと引き上げていきます。潔い。
ラストも渋かっこよく旅立っていきます。
 
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 


www.youtube.com

 

「ロックとタイマン」

 

評価D 50点

 

 

 

コメント、ブクマコメントいつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

アドセンス広告

 

 

読者登録はこちら(記事一番下)

 

 

お気軽に登録ください。基本、こちらからも登録させていただきます。

画像はAmazonアソシエイト・もしもアフィリエイトからの公式提供、もしくはブログ主本人の撮影画像です。動画はYouTubeからの提供です。広告はグーグルアドセンス・はてなブログ(無料版)を使用して掲載しています。

お店や商品の情報は買い物・食事当時のものですので、実際に購入・行く際は事前にご確認お願い致します。

 

ブックマークボタンは一番下あります。いつもありがとうございます!

 

 

プロフィール・プライバシーポリシー・お問い合わせ・PVランキング・鑑賞作品一覧とレビューリンク