🎬ふつ映-singark07-ブログ

映画紹介アーカイブ🎬「キアヌ」#映画 #映画鑑賞 #感想 #評価

こんにちは。

最近の記事ネタがなくなり、ようやく過去の記事(ずいぶんと前の2018年にヤフーブログに掲載)を移行するふつ映です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は紹介する作品はこちらです。

 

「キアヌ」

2016年 アメリカ作品

「盗まれた子猫を救うため、ギャングに潜入した二人の男のドタバタ騒動」

 

キアヌ(字幕版)

 

「かわいい子猫のためなら、どんなこともする。主人公たちだけでなく、みんなが惚れる子猫キアヌ・・声があのお方です」
 
なんでキアヌかと思いきや、なるほどキアヌ。そのまんまですけど、すごい。
 
素人の2人がギャングに潜入するから、ハラハラドキドキとなります。
第1関門は、武勇伝の実現。
壁を使っての、バク宙。
 
第2関門は、薬の配達と金の回収。
ここは、後になればネタバレですが、なかなかの緊張感。
 
2人の主人公ですが、差が面白い。
1人は怖い思いをして、リアルを見て、恐怖でもう逃げようと現実的な話をするのだが、
1人はまったくリアル感もなく、調子に乗って、まったく現実を見ない。
知らぬが仏という、知ったら最後、みたいな対照的な動きがよかったですね。
 
後半は、バレて、どったんばったん。
ネタを回収という流れとなっています。
 
子猫を好きなのは、2人の主人公だけでなく、怖いなんとか兄弟も、ギャングのボスも子猫がかわいくて、判断すらも狂わせてしまいます。
それほどのかわいい子猫ちゃん。キアヌだからでしょうか。
 
アクションコメディ・猫好きの人におすすめですね。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。

 


www.youtube.com

 

「かわいい猫ちゃんのためなら!」

 

評価D 50点

 

 

コメント、ブクマコメントいつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

アドセンス広告

 

 

読者登録はこちら(記事一番下)

 

 

お気軽に登録ください。基本、こちらからも登録させていただきます。

画像はAmazonアソシエイト・もしもアフィリエイトからの公式提供、もしくはブログ主本人の撮影画像です。動画はYouTubeからの提供です。広告はグーグルアドセンス・はてなブログ(無料版)を使用して掲載しています。

お店や商品の情報は買い物・食事当時のものですので、実際に購入・行く際は事前にご確認お願い致します。

 

ブックマークボタンは一番下あります。いつもありがとうございます!

 

 

プロフィール・プライバシーポリシー・お問い合わせ・PVランキング・鑑賞作品一覧とレビューリンク